さんたつ

さんたつ
焼き立ての和風パンケーキ『千成もなか本舗』大塚店

私の出身大学は、移転前は巣鴨にありました。私も巣鴨での大学生活も少し経験しています。本店が大塚にある『千成もなか本舗』の巣鴨店がオープンしたのと同時期でした。 看板商品は店名のとおり最中なのですが、それを超えるほど大人気 […]

続きを読む
さんたつ
両国『半生菓子司 とし田』の『すもうねこ』のどら焼きに癒やされる

両国にある『半生菓子司 とし田』さんは、店名のとおりお茶席で見るような半生菓子や干菓子の店として、少し敷居の高いイメージでした。 時代の流れで現在は干菓子は作っておらず、半生菓子は琥珀糖の「花氷」が残るのみ。 代わりにぐ […]

続きを読む
さんたつ
『京はやしや』の新ブランド『日比谷 林屋新兵衛』で食べる抹茶わらび餅あんみつ。

「さんたつby散歩の達人」の連載【街の愛され和菓子店】で、抹茶スイーツの先駆け『京はやしや』さんの新ブランド『日比谷 林屋新兵衛』さんにお邪魔してきました。 東京ミッドタウン日比谷内にある落ち着いた店舗で、抹茶わらび餅あ […]

続きを読む
さんたつ
『与三郎の豆』で落花生を食べ比べる。

千葉生まれ・千葉育ちなので落花生はとても身近な存在です。 今回『さんたつby散歩の達人』の連載でお邪魔した『与三郎の豆』さんは、子どもの頃から親しんできた千葉落花生の専門店。煎り落花生や茹で落花生、豆菓子などを製造・販売 […]

続きを読む
さんたつ
『ヤマザキプラザ市川』の大判焼きと赤飯のこと

山崎製パンは、創業地、千葉県市川市では他の地域とは違う熱量で親しまれています。 JR市川駅前に建つ「サンプラザ35」は2階のレストランに1階のベーカリー、地下のスーパーまですべてヤマザキ。いつも街の人で賑わっています。私 […]

続きを読む
さんたつ
和菓子と洋菓子の境界線

『さんたつby散歩の達人』での連載、【街の愛され和菓子店】がスタートしてから一年経ちます。 今回は少し立ち止まって、和菓子とはなんぞやというようなことを書いてみました。

続きを読む
さんたつ
和菓子の包装紙のこと

和菓子の包装紙が好きです。長らくコレクションしていましたが、インドネシア暮らしとその前後の引っ越しにより行方知れずとなってしまったので、再び集め始めました。写真は錦糸町の人形焼店『山田家』さんのもの。江戸情緒たっぷりです […]

続きを読む
さんたつ
『いいだばし萬年堂』の御目出糖とひな菓子。

まだまだ寒い日が続きますが、春は目の前です。2月1本目の『さんたつby散歩の達人』の連載、街の愛され和菓子店では、飯田橋の『いいだばし萬年堂』さんのひな祭りのお菓子を取材しました。ひな祭りに続き卒業や入学などお祝い事が増 […]

続きを読む
掲載
『散歩の達人』と『製菓製パン』で新刊をご紹介いただきました。

昨年12月に発売された『シートケーキとレイヤーケーキ』が電子書籍化されました。 そして2月号の『散歩の達人』で書評を、同じく2月号の『製菓製パン』で新刊案内に載せていただきました。Web『さんたつby散歩の達人』の今月の […]

続きを読む
さんたつ
『和菓子処 大角玉屋』のいちご豆大福

いちご大福のはじまりには諸説ありますが、生の果物を入れる大福が定番化したのは曙橋の『和菓子処 大角玉屋』さんの存在が大きかったのは間違いありません。 1月2本目の『さんたつby散歩の達人』の連載、街の愛され和菓子店でお邪 […]

続きを読む